映画・音楽・TV…観たいもの聴きたいものを好きなだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

余韻の中で

舞台が終わったあと、帰りの電車の中で携帯から「すっごい盛り上がったどー!」とだけ打とうと思っていたら、結局いつのまにか長々書いていたので帰ってから改めて書くことに(笑)
VFSH0117.jpg
舞台終了後、1枚パチリ☆

カテコも入れて20時45分ごろ全て終了しました。
いやぁ盛り上がりました?!(@∀@*)東京最終日も凄かったから、これを自分の千秋楽にしたら綺麗に終われるかも、と思ってたら・・・それをまた上回って来ましたからね?。私が浅はかでございました(笑)
特に最後音楽が終わり、客席から割れんばかりの拍手だけでなく指笛まで飛び出したのには!余韻と共にこりゃシビレタナァ?。
ヒューッ♪♪

そして能楽堂にもサプライズありました♪
間に白洲があるからどうするのかと思ったら…そうきたかと(笑)
各地の能楽堂公演に行かれる方お楽しみに?(^v^)
それにしても名古屋公演のお客さんはアクティブだったなぁ(笑)
着物の婦人方やご夫婦、若者たちそして外国の方と客層もホントにいろいろ。
名古屋では前回も外国の方をお見かけしたのですが、どんな流れでいらしてるのかしらん。



舞台では、まず最初のご挨拶にはナンチャン登場してくれました。
ナンチャン→エネルギーの連携は今後もお約束になってきそうですね。
そういえば今頃気がついたんですが、マイク使ってないんですね(秋からだっけ?)
話聞きながらIIではマイクを”アイドル握り”していたのをなぜだかバッと思い出しまして(笑)やはり生声の方が声がよく通って聞きやすくて良い良い◎
能楽堂は動きが激しいと若干スベりやすい(床がね、床が/笑)みたいですが、音響はさすがにいいですねぇ。演者の声も楽士の方たちの音色もビンビン響いてました。

「冬公演初めての能舞台。これまでの長い長いリハーサルを終え、ようやく今日名古屋で初日を向かえました」なんてこと言って会場を笑わせてましたが(笑)ホント舞台は生きてるんだなってつくづく思いましたよ。いい具合に”初日”合わせて来てくれてありがとうございますです(笑)

そして「東京パンダ」も「サードライフ」もご当地ネタもたっぷりありました♪
栄に錦(歓楽街)、世界の山ちゃん(名物手羽先屋)の名前が出てきたり、名古屋やら尾張もあるところで使ったり。名古屋弁がメタメタだったりでひどおもしろい(笑)
しかし今名古屋の人でもネイティブな名古屋弁しゃべる人はご当地女優・山田昌さんかひつまぶしで有名な「あつた蓬莱軒」のおかみさんくらいじゃないかなぁ(ローカルネタでスイマセン/笑)

それから、あの長?い橋掛の”間”を持たす独特の緊張感に若干ワクワクしてきたのは、見る側としての成長の証でしょうか。いつかこれ快感に変わったりするのかな(笑)
そういえばサードライフで今回「か?らぁのぉ??」の井川追い込みがなかったような。その代わり、ではないですけど、ナンチャン自身が驚いたまさかのポロリやら、万蔵さんの狂言ギャグが周りの人をも巻き込みだしたことをここに記しておきたいと思います(笑)

一座メンバーの井川くんや島崎さんの喉やジョニ男さんの体力等、少々お疲れが見えてきたところもありますが、公演最後まで全員無事に乗り切って全国各地を笑いに包んできて欲しいです(^^)
後半またさらに変化を見せていくんでしょうね♪

ただ私の冬公演は明日の岐阜公演で尾張終わりとなります。
うぅ、そうなるとなんだか寂しいなぁ?。

※書いてるうちに日付が過ぎましたが、7日で保存保存(笑)


  1. 2009/02/07(土) |
  2. 舞台・LIVE・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atom04.blog63.fc2.com/tb.php/556-2a9a20ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。