映画・音楽・TV…観たいもの聴きたいものを好きなだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

浅草ロック

「今更ながら」第2弾。今度は12年前まで遡ってみる。とてもマイペースです(笑)
UNに戻ってきてからいろいろ調べる中で観てみたい!と思ったドラマは
「七衛門の首」と「渥美清のああ、青春日記」という渋いラインナップだった私。
観た記憶のなかった「七衛門?」の方は、CSでの再放送ですぐ見れたのはすごくラッキーでした(^^)「?青春日記」の方は調べてみて記憶が繋がったというか「あれか!」とUNとは別の引き出しから思い出した作品でした。たしか放送の前年に渥美さんが亡くなられたこともあり、当時はナンチャンが演るとは知らず渥美さん先行で観たと思うんですが、とても面白かった記憶があります。12年も前のしかも単発ドラマなのに幾シーンか妙に印象に残ってたので(渥美さんが舞台上で倒れるシーンとか踊り子ミミの歌声、とか)余計にもう一回観てみたいなと思っていたんですよね。

で、さすがに再放送等での映像入手は難しそうなのでシナリオならばと調べたら、
冒頭部分を少しだけ映人社「月刊ドラマ」の97年10月号で全篇掲載されているようで、早速在庫をお取り寄せ購入してみました。この内容が当時のドラマ進行と丸きり同じなのかは分かりませんが、シナリオなんでサクサクっと読めて且ト書きなんかもあるので想像とかすかに残ってる記憶からも補完できて思いのほか面白く涙もポロリ。
脚本を担当した早坂暁氏との浅草での出会いからフランス座での活躍。一転、病に倒れ病床に、その後舞台復帰、そしてTVへ進出までのまさに青春時代のお話。ドラマなので多少脚色があるとはいえ、寅さんの明るいイメージが強いけれど若い頃は破滅型芸人なところもあったんだなぁと。そのギャップもあっておぼろげな記憶の中で倒れるシーンを強く覚えてたのかもしれない。このシーンちょっと怖かったイメージが残ってます。

コント再現部分は当時渥美さんとトリオ(スリーポケッツ)を組まれてた故・谷幹一氏(1932-2007)が構成・指導してたみたいなので、その再現映像は貴重だろうし、今改めて観たらいろんな意味で面白そうだなぁと。なんつっても現代版スリーポケッツの面子がシンチャンナンチャンに羽場祐一さんなんだもの(すごい組み合わせ/笑)そこにご本尊では谷氏と共に、トリオのお一人である故・関敬六氏(1928-2006)もカメオ出演してたんですねぇ。うむ、大人になってからちゃんと見直してみたかったものです(笑)タンカ売や威勢いい口上なんか文字だけ読んでても渥美さんのあの声で蘇ってきますが、実際にナンチャンver.はどうだったのかしらん。ここらへんの細かいとこまではさすがに少々記憶にございません(笑)
そういえば専門学校時代タンカ売の授業もあったそうですが、その経験がこんなところで生きるとはという感じだったのでしょうか(^^)
今思えば、思い切り関西圏出身芸人が生粋の江戸っ子芸人を演じるってと、ハタと気づくんですが
普段は標準語なこともあり当時は何の違和感もなく見てたような気が・・・(笑)


19970924atsumi_2.jpg今回ちょうどお取り寄せした時期と先回の内さま(浅草探訪)がオーバーラップしたり欽チャンの浅草思い出巡りと重なって、このドラマに思いを馳せて徒然しちゃいました。
渥美さん欽ちゃんに共通する、彼らが愛した姐さん気質な踊り子さんたちにもちょいと惚れます。そしてふと、リリーさんを思い出しました。寅さん、またみっかなぁ?(^v^)

この写真、慎吾ちゃんのあまりの変わって無さにも驚く(笑)→

そういえば映画終盤で寅さんとのやりとりが、やたら自然なテキヤのおっちゃんがいるなぁ?と思ってたら、それ関さんだったんですね^^;
こちらも今更ですが(笑)旧知の相棒ならではの息の合いっぷりなのは当たり前というわけですね?。納得。


ちなみにこの本、映人社で在庫有な内は現在でも購入可能です。
興味のある方は是非どうぞ?(^^)
って当時買ってる人が多いかもですが、そこは大目に見てもらって(笑)

単発ドラマといえば「ショカツの女3」も4月放送みたいで♪
いつもさりげなく思いがけないとこでスッと来るわぁ(笑)

  1. 2009/03/26(木) |
  2. テレビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atom04.blog63.fc2.com/tb.php/580-624996c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。