映画・音楽・TV…観たいもの聴きたいものを好きなだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

「見たよ!」後半戦

前半戦の続きです。

4/29 モクスペ!神社仏閣ウォーカー
環境ビデオのような映像とBGMでまったりと。BGM結構好きな曲流しててくれて地味に嬉しかったり(笑)神社の森ってなんであんなに神聖な感じするんでしょうねぇ。御神木をグルッと一周する映像は木肌のリアルさが冒険アトラクションで回ってる気分(笑)足を踏み入れられない熊野古道の映像とか貴重なものもあって。夕陽の沈む風景はどこか荘厳ですねぇ。
下画面の4人の会話もう少し聞きたかったかな(映像だけみたいというのもちょっとあったけど/笑)。ウェンツ君、結構神社行ってるなぁ、と(笑)ナンチャンと神社ネタでは「社交ダンスの大会前に祈願で参拝したのに0点を取った;でもその放送が視聴率20%越えた」というエピソードは「あーあの時か!」と笑い、神様も気まぐれですよねと思ったり(笑)

余談。モクスペといえば27日の放送で柳沢慎吾ちゃんの甲子園ネタやら警視庁24時ネタに関する裏話等やるみたいで、見たいなぁと思ってるんですが、それ見た後ラフ感みたら「地獄旅」思い出さずにいられないなー(笑)

5/5 検索deゴー!初夏編
まだ見れてません(^^;

5/6 ラフ感。
同上

5/8 王様のブランチ
ゲスト的に2回目収録のあとのインタビューだったのかな。
内「温泉に行きたい」しかも普通に
南「青森県に行きたい」あんまり行ったことないんで
 「津軽三味線を聴きたい」
内「弾くんじゃないのね」
南「聴いてみたい」
内「習うんじゃないのね」
南「習うんじゃなく、聴いてみたい」
この辺のやりとりなんか自然でよかったです(^^)
こういうフリートークあると自然と次の企画に繋がってくと思うんですけどね。
最後にメッセージを!と振られて「そうですね…」小声でつぶやくのが二人揃ってたのもよかったです(笑)この役割が決まってないラフさ。あとテンション上がる瞬間をウッチャンが朝だー!ってやってるとき、普通ならそこでパコッって頭叩いて突っ込むとこを最後の楽屋でオチ落とすまで見守るナンチャン、という図も好きでした。
「親分の言うとおりでございますv」


ShaLaLa舞台
一般発売も終わって、マセキ公式では各人のニュースで「Sold Out」情報を載せてて「も、もうわかったよ…」といいたくなる感じにちょっとカオスってました(笑)私は運よく一般発売前の先行で行きたい回を確保できたのでよかったです。UN関連で先行当選とか自分的にはホント珍しいのです。一般も絶対無理でしたわ…。初日、前楽、千秋楽と見てくる予定ですので、またレポできたらなぁと思いますです。
テッチャンのブログでも稽古の様子が出ますね。なんちゅう立派な腹!(笑)そしてなんと振付師・南原ですか。こりゃ楽しみ倍増だ!「舞台で踊りたかった」というテッチャンの夢も叶いそうですね♪
俺はそうしてきた、な文章もいいこと書いてる。でも「本気で念ずれば、かならず願う」は意味不明ですー(笑)
そういえば、こないだ小室哲哉氏がTwitterでテッチャンの事つぶやいててちょっと笑いました。全然関係ないとこで唐突に「出川君」の文字を見たので余計に(笑)その後にバカリズムのこともつぶやいてたのでマセキつながりかと思ったのは自分だけでOK(笑)


今週のラフ感。はリアルタイムで見たいなぁ。
番組色がいまいち掴みきれないので、見るほうも心構えがまだ手探り状態です(笑)


↓超遅いお返事です(大汗)↓

K様
こんばんにゃー、お返事遅くなって申し訳ありませんm(__)m
↑反省の色無しなご挨拶ですが、反省してます
ラフ感。特番(CSの方)、全然知らずにジャパネット見てた人は
ビックリしたでしょうねー(笑)なんでナンチャン?何事!?って
で、全編ジャックするわけでもなく、要所要所お邪魔してますって感じが
またらしい感じでした(笑)

ショカツの女4、楽しまれましたか?(^^*)
私はバッチリ楽しみましたー♪
萩尾さんカッコよかったですねぇ。
人質でしたけど(笑)ソレガイイv
  1. 2010/05/11(火) |
  2. テレビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atom04.blog63.fc2.com/tb.php/637-f06e89cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。